文字サイズ
標準
大きく
近藤 留美子
薬学

近藤 留美子(こんどう るみこ)

北里大学病院薬剤部

薬剤師、医学博士、感染制御専門薬剤師、ICD(infection control doctor)、日本中毒学会クリニカルトキシコロジスト、抗加齢医学会指導士。
1979年北里大学病院薬剤部入職し、北里大学病院薬剤部救命救急センター薬剤室主任に。 1991年米国中毒情報センター研修、パリ第7大学医学部短期留学へ。帰国後、北里大学病院薬剤部係長、同課長、病院長補佐を歴任、現在は薬剤部副部長。明治薬科大学や東京薬科大学、消防大学校でも講師を務めた。現在は、北里大学で看護キャリア開発・研究センター兼任教員としても活躍している。日本中毒学会評議員、日本薬剤師研修センター研修会モニター委員。

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

イリノイ大で原因に迫る手がかり

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事