文字サイズ
標準
大きく
佐々木 治一郎
がん診療

佐々木 治一郎(ささき じいちろう)

北里大学臨床腫瘍学教授・集学的がん診療センター長

1991年に熊本大学医学部を卒業し、1998年同大学院にて医学博士を取得。米国MDアンダーソンがんセンターで肺がん基礎研究に従事した後、2004年より熊本大学医学部附属病院にて肺癌の診療や、がん診療地域連携、がんサロンの普及活動に力を入れる。
2011年北里大学呼吸器内科に転出し、2014年から現職。日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医を有し、北里大学病院では集学的がん診療センター通院治療室専従医師、呼吸器内科専門外来医師、緩和ケア専門外来医師、禁煙外来担当医師と主に外来診療を担当。
地域がん診療連携拠点病院業務および神奈川県がん診療連携協議会地域連携クリティカルパス部会の部会長として、がん診療連携の普及・啓発活動も行っている。

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

女性は86歳で世界1位
男性は...?

海外で禁止されている製剤が日本では使われている?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット