文字サイズ
標準
大きく
浦上 克哉
認知症・予防アロマ

浦上 克哉(うらかみ かつや)

鳥取大学医学部保健学科生体制御学講座教授・日本認知症予防学会理事長

1983年鳥取大学医学部を卒業後、同大学医学部大学院博士課程を修了。鳥取大学医学部脳神経内科を経て、2001年から鳥取大学医学部保健学科生体制御学講座環境保健学分野の教授を務める。2005年からは鳥取大学大学院医学系研究科保健学専攻医用検査学分野病態解析学の教授も併任。
日本認知症予防学会理事長、日本老年精神医学会理事、日本脳血管・認知症学会理事などを務める。
著書に、『浦上式認知症予防法』(JAF MATE社)、『自分でできる家族でできる認知症予防と対処法』(主婦の友社)、『アロマの香りが認知症を予防・改善する』(宝島社)などがある。

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット